全身脱毛マガジン > 脱毛サロンの口コミレビュー > ストラッシュ > ストラッシュの脱毛料金はいくら掛かる?全身脱毛の料金プランと支払い方法

ストラッシュの脱毛料金はいくら掛かる?全身脱毛の料金プランと支払い方法

ストラッシュの脱毛料金はいくら掛かる?全身脱毛の料金プランと支払い方法のイメージ

ストラッシュの料金プランと割引について

ストラッシュは全身脱毛の料金プランが種類豊富

ストラッシュは全身脱毛が得意な脱毛サロンですが、料金プランは色んな種類があります。

その人のライフスタイルによって、選びたいプランが変わるんですね。

また、割引やキャンペーンを使って賢く全身脱毛するとお財布に余裕も生まれますよ。

ストラッシュで全身脱毛すると具体的にいくら費用がかかるのか、紹介したいと思います。

顔VIO含む全身脱毛プラン料金(税抜)プラン内容など
月額制全身脱毛月額7,980円・顔とVIO含む全身脱毛
・初月0円キャンペーン
・料金2ヵ月分で全身脱毛1回
・4回の来店で全身脱毛1回
パックプラン
全身脱毛6回コース
95,760円・顔とVIO含む全身脱毛6回
・2週間に1度の来店でOK
・1回の来店で全身脱毛1回
・学割やリベンジ割の対象
※他に10回・12回・18回・5年間無制限コースあり
都度払い21,980円・顔とVIO含む全身脱毛を1回ずつ
・脱毛する度に代金を支払う
・脱毛回数が増えると割引

ストラッシュの全身脱毛プランならパックプランが便利

「比べてみても、どの全身脱毛プランが良いかわからない」という人も多いですよね。

そんな時は、回数を最初から決めて契約するパックプランが無難です。

月額プランとトータルでかかる料金は同じくらいに見えますが、サービス内容が違うんですよ。

月額制とパックプラン、どう違うのか比べてみましょう。

ストラッシュの月額制とパックプランの違いとは?

全身脱毛を6回行ったとして、月額制とパックプランの料金はほぼ同じです。

ただ、脱毛にかかる期間の長さや割引が使えるかという部分に大きな違いがあるんです。

月額制パックプラン
全身脱毛6回の料金(税抜)87,780円95,760円
来店の間隔・頻度月に2回2週間に1回
全身脱毛1回完了までの
来店回数
2ヵ月間に4回1度の来店で
全身脱毛1回
脱毛6回が完了するまでの期間1年前後3ヵ月前後
割引の適用初月無料学割やペア割で
30%オフ
シェービング代金1,000円無料

短期間で終わって割引も使えて、他にもサービスが充実なのでパックプランが人気なんですね。

毎月支払うお金を抑えたい場合などは、月額制でも良いでしょう。

30%オフになるストラッシュの割引については後で説明するので、読み進めて下さいね。

ストラッシュの部分脱毛プランやオプション料金もチェック

全身脱毛プランのほかにも、ストラッシュには部分脱毛やオプションコースもあります。

簡単ですが、その他の脱毛プランも紹介しますね。

その他のプラン名料金(税抜)プラン内容など
部分脱毛Sパーツ
18回コース
32,010円・ワキやVIOなど狭い部位の脱毛
部分脱毛Lパーツ
12回コース
96,030円・手足や背中など広い部位の脱毛
眉間脱毛初回551円・眉間の脱毛オプション

SパーツやLパーツのプランは、1部位ずつ脱毛する部分脱毛のプランです。

全身脱毛で脱毛しきれなかった部位の仕上げなど、必要な時に契約したいですね。

そしてストラッシュの全身脱毛に眉間脱毛を追加すると、大きなメリットあるんです。

オプションで眉間脱毛を追加する大きなメリット

眉間脱毛とは、眉毛と眉毛の間をキレイに整える脱毛の事です。

眉毛はメイクの重要ポイントですし、整えるテクニックが必要ですよね。

ストラッシュで眉間の毛を整えておけば、スッキリあか抜け眉がずっと続きます。

毛深い体質で眉毛が繋がりがちな人にも向いているオプションですね。

ストラッシュの脱毛プランは顔も脱毛してくれますが、眉間脱毛も追加の価値アリですよ。

ストラッシュのシェービングサービスの料金

脱毛サロンの料金といえば、脱毛そのものの料金だけと思っていませんか?

実は、脱毛サロンには追加料金としてシェービング代金が発生する事があります。

脱毛に行く前に全身の毛を剃っていくのがマナーですが、剃り残しが出る場合がありますよね。

そんな時に、スタッフさんが剃ってくれるのがシェービングサービスです。

ストラッシュにもシェービングサービスがありますが、料金がプランによって違うんですよ。

月額プランと都度払いプランはシェービング代が1000円

ストラッシュのシェービングサービスは月額や都度払いだと有料です。

ただ、パックプランだけは違うんですね。

全身脱毛プランシェービング代金
パックプラン無料
月額制
都度払い
1回1,000円

ストラッシュのパックプランならシェービングサービス無料

プランの違いの部分でも説明しましたが、パックプランはシェービングサービスが無料です。

ストラッシュのシェービング料金は1回の脱毛につき1,000円、剃り残しがあった場合にかかります。

でも、背中もお尻も全身の毛をキレイに自分で剃るなんて難しいですよね。

脱毛初心者はパックプランを選んだほうが、シェービング料金を気にせず通えて良いでしょう。

ストラッシュのシェービング範囲は全身の剃り残しすべて

そして注目したいのが、ストラッシュのシェービング対応範囲です。

脱毛サロンによっては背中やお尻など、特に手の届かない部位しか剃ってもらえない場所もあります。

ストラッシュなら、シェービングサービスの対象範囲が全身なので安心なんですね。

背中やお尻の他にも、二の腕の裏、腰、脚の後ろ側など、見えない場所は全身たくさんありますよね。

残った部分だけ、全身どこでもスタッフさんが手際よく剃ってくれるので、脱毛初心者も安心です。

シェービングの面でも、ストラッシュは初心者に親切だと言えるでしょう。

ストラッシュのキャンペーンや割引もチェック

もうちょっと料金が下がったらストラッシュで脱毛したいのにな、と思う人もいますよね。

そんな時は、ラッシュで割引が使えないかチェックしてみましょう。

ラッシュは4種類の割引があって、なんと30%も脱毛料金がオフになるんですよ。

脱毛代金が30%オフになるストラッシュのキャンペーン

ストラッシュの4大割引
  • 他のサロンからのりかえるリベンジ割で30%オフ
  • 10代20代に嬉しい学生割引で脱毛料金30%割引
  • 友達と自分と3人以上で来店するとペア割で30%オフ
  • 10歳から15歳までのキッズ割は大人料金から30%割引

ストラッシュの割引は4つありますが、一律30%オフになります。

残念ながら割引の併用はできませんが、ひとつの割引でも相当の値引きですよね。

自分が使えそうな割引がないか、しっかりチェックしましょう。

ストラッシュの割引対象はパックプランのみなので注意

料金プランの比較部分でも触れましたが、プランによって割引対象にならない場合もあります。

上の割引が適用されるのはパックプランのみで、月額制や都度払いは対象外です。

割引を使うつもりなら、パックプランを選ぶようにしましょう。

ストラッシュの支払い方法を確認

他にも大事なのが、ストラッシュでの支払い方法です。

プランによって使える支払い方法も違うので、ぜひチェックしておきましょう。

プランによっては使えない支払い方法もあるので注意

支払方法パックプラン月額制都度払い
現金払い×
分割ローン××
デビットカード××
クレジットカード

パックプランは全ての方法で支払えますが、月額制はクレジットのみです。

これもプランを決める時の参考にして下さいね。

ストラッシュの解約や返金のシステムもチェック

契約の前にちょっと気になるのが、解約が大変じゃないかな?という点です。

急な引っ越しや転勤、色んな事情で解約する事もあるかも知れません。

ストラッシュは良心的な脱毛サロンなので、解約も難しくありませんよ。

万が一ストラッシュを解約する時の手続きや、返金方法についてもまとめました。

ストラッシュを解約する3ステップ

まず「エステとか解約させてくれないイメージあるな」と思ってる人もいますよね。

ストラッシュは解約手続きも簡単なので、たったの3ステップです。

ストラッシュを解約する3ステップ
  • 返金分を振り込んでもらう通帳と印鑑を準備する
  • 契約した店舗に解約したい事を伝えて来店する
  • お店で書類を記入して提出すれば解約完了

印鑑と通帳を忘れなければ、後は書類を記入するだけでOKです。

ストラッシュではしつこい引き止めもありませんので、安心ですよ。

契約から8日以内ならクーリングオフで全額返金

また、契約から8日以内ならクーリングオフ制度が使えます。

クーリングオフは契約自体を取り消せる制度なので、全額返金が受けられるんです。

ただ、契約から8日以内、契約の期間が1か月以上、契約金が5万円以上な事が条件になります。

期限内に、はがきや封書に契約解除の書面を作り、ストラッシュやクレジット会社に送りましょう。

クーリングオフの契約解除の書面の作り方は、国民生活センターのページなどで確認できますよ。

ストラッシュは返金保証制度があるので安心

クーリングオフの期間が過ぎても、ストラッシュは解約するとお金が戻ってきます。

パックプランがの回数がまだ残ってる場合、その分を返金てくれるんですね。

ただ、返金にはいくつか条件があり、手数料も必要になります。

ストラッシュの解約条件や手順についても説明しますね。

ストラッシュで返金が行われる条件をチェック

  • 契約した脱毛回数が残っている事
  • プランの契約期間内である事
  • 50,000円以上のプランである事

まず、ストラッシュのパックプランは契約期限が定められています。

契約する時「この期間内に何回脱毛をします」という約束をするんです。

解約や返金をしたい場合、この契約期限内に行わないといけません。

また、50,000円以下のプランは返金の対象にならないので注意です。

10%の返金手数料と脱毛した分を差し引いた金額を返金

脱毛の契約が残ってる分は返金してもらえますが、そこから手数料もかかります。

返金手数料は返金額の10%なので、計算に入れておきましょう。

解約手続きをしてから1週間から10日ほどで、指定の口座に返金分が振り込まれます。

ストラッシュの料金プランについてまとめ

ストラッシュの料金プランやお金に関する事がまとめてチェックできましたね。

最後に、ストラッシュのお金に関わる大事なポイントを3つにまとめます。

  • 選ぶメリットが大きいのは全身脱毛パックプラン
  • 4種類の割引を活用して脱毛料金30%オフを狙おう
  • ストラッシュは解約しやすく安心な脱毛サロン

ストラッシュは割引を使えばかなりお財布に優しい脱毛サロンです。

割引が適用されるのはパックプランなので、メリットが大きいですよ。

万が一解約したい時も手続きが簡単で、ストラッシュは良心的なお店です。

もし支払いに心配がある場合でも、無料カウンセリングでローンの相談もできますよ。

まずは相談をしに、無料カウンセリングに行ってみましょう。

 
ページのトップへ