全身脱毛マガジン > 全身脱毛 > 脱毛を始めるベストなタイミングはいつ?安い時期をチェック

脱毛を始めるベストなタイミングはいつ?安い時期をチェック

13289 views
脱毛を始めるベストなタイミングはいつ?安い時期をチェックのイメージ

脱毛を始めるならいつがいい?全身脱毛が安い時期を教えます

脱毛始めよっかな、でも今じゃなくても良いんだよね・・・。

そう思ってる人が知りたいのは「いつから全身脱毛をスタートさせれば良いの?」という事ではないでしょうか。

そこで、脱毛スタートに良いシーズン、年齢のタイミングなど、脱毛をはじめるベストな時期を発表しちゃいます。

また、あるタイミングで脱毛すると南の島への海外旅行、結婚式に合わせた駆け込み脱毛もできちゃうんです。

脱毛を考えてるなら読んで損なし、ちょっとトクする脱毛タイミングの情報を分かりやすくまとめました。

脱毛を始める時期ごとにメリットデメリットがある

まず、よく言われるのが「脱毛ってすぐに結果が出ないから、秋や冬からやったほうがいいよ!」という噂です。

これは半分本当、半分はちょっと違うんですね。

そこで、季節ごとに脱毛をはじめるメリット、デメリットを説明したいと思います。

サロンの美容脱毛や医療脱毛スタートのベストシーズンを比較してみた

季節 メリット デメリット

3〜5月
新入学の人は早速学割が使える 夏に向けて予約が殺到しがち

6〜8月
水着シーズンでキャンペーン充実 日焼けした肌だと脱毛できない事も

9〜11月
夏が終わって予約が取りやすく 冷却ジェルの冷たさがこたえる・・・

12〜2月
冬から始めれば来年の夏はムダ毛減少 年末年始休業で予約できる日数が少ない

実はサロンで美容脱毛が完了するには1年半から3年と長い時間がかかります。

医療脱毛は進行が早いですが、こちらも完了まで1年程度かかるので始めるタイミングは脱毛サロンと変わりません。

なので、どの季節に始めても年内にムダ毛がすべて無くなる事は難しいと言えるんですね。

ただし、秋や冬からスタートすれば来年の夏にはだいぶムダ毛が減るのは本当です。

脱毛は秋冬が良いという噂は、そんなところから生まれたんですね。

しかし、春や夏にスタートする脱毛だって、ちゃんとメリットがあるんですよ。

それぞれの時期ごとにメリットデメリットがあった

春夏は水着シーズンに向けた脱毛ハイシーズン、キャンペーンも充実の時期です。

ただしその分予約が混み合いますし、日焼けした肌は脱毛を断られる事もあるんですね。

脱毛の光は毛の黒さ、日焼けの茶色を作るメラニン色素を通じて毛根を処理します。

日焼けしてしまうと、毛根と同じダメージが肌に来てすごく痛いんです。

脱毛中の人は海で日焼けしすぎないよう、ラッシュガードや日焼け止めで対策しましょう。

そして、比較的予約が取りやすく楽に通えるのが秋冬になります。

来年の夏まである程度無駄毛を薄くしたいなら、秋冬にはスタートさせておきたいですね。

ただし寒い時期だと、脱毛機の熱から肌を守る冷却ジェルが辛いデメリットもあるんです。

結局スタートしたい今が1番の脱毛シーズン!

いずれにせよ「この季節まで待とう!」というほどオススメのシーズンは無いんですね。

まさに脱毛を思い立った今日この時、それが脱毛ベストシーズンと言えます。

この日に間に合わせてツルツルに!駆け込み脱毛を始めるタイミング

旅行や結婚式など大事な日に向けてつるつるになりたい、でも時間が無い!という場合もありますよね。

そんな駆け込み脱毛したい時、どのくらい前のタイミングで脱毛を始めれば良いのでしょうか。

実はスーパー短期間、1回の脱毛だけで結果を出す緊急脱毛タイミングがあるんですよ。

こんなピンチをレスキューする駆け込み脱毛
  • 一生に一度のウェディングドレスをキレイに着たい
  • 海外旅行でビキニを着たいのにうっすら毛が・・・
  • 大事な彼とのお泊まりデートや旅行がもう来月!

本当は無駄毛を薄くするには半年から1年必要だけど・・・

無駄毛が薄くなるまでの脱毛回数はおおよそ6回、期間にして半年から1年です。

ただ、この毛が薄くなるというのは「生えてくる毛が減る」という意味なんですね。

実は、1回脱毛しただけでも、無駄毛は一時的にツルツルになります。

どういう事?と思われるかもしれませんが、それは脱毛の仕組みに関係しています。

2週間前の駆け込み脱毛1回でも一時的ツルツル効果!

脱毛サロンの美容脱毛ことフラッシュ脱毛は、脱毛機の光を肌に当てた時点では毛が抜けません。

光のダメージが毛根に届き、脱毛の施術を受けてから7〜10日でポロポロっと毛が抜けるんですね。

つまり、脱毛1回目でも一時的にはツルツルになるんです。

その状態が約1ヶ月続き、無駄毛がまた生えてくるようになります。

このつるつる状態の時を計算して脱毛すれば、結婚式や旅行の日をツルツル状態で過ごせるんです。

目安は狙った日の2週間前がベスト、その日に脱毛できるよう狙って予約を入れましょう。

駆け込み脱毛は緊急手段と考えよう

ただ2週間前に突然、脱毛サロンに「脱毛して!」と行っても難しい場合もあります。

脱毛サロンは安全のため、無料カウンセリングで脱毛の説明を受けた後でないと契約できません。

カウンセリングで必要な手続きをしないと予約もできないので、すぐに脱毛できないのが普通なんですね。

できれば1ヶ月前にはカウンセリングを、思い立った日から脱毛活動に入るのがベストですよ。

脱毛サロンに通いはじめるのに最適な年齢っていくつ?

そして、脱毛をスタートさせるベストな年齢も気になりますよね。

「無駄毛が気になるけど、まだ中学生だし早いかな?」と思ってる人もいるかも知れません。

実は、脱毛スタートのタイミングは若ければ若いほどメリットがあるとされているんですよ。

できれば10代か20代前半にはスタートさせたほうが良いので、早すぎる事は無いんです。

若いうちに始める脱毛ほどトクする3つの理由

  • キッズ脱毛や学割で小中高校生ほどお得に脱毛できる!
  • 夏休みなど日中に通えるチャンスが多く予約も取りやすい
  • 20代30代のムダ毛処理の手間や肌ダメージがゼロになる

今では小学生を対象にしたキッズ脱毛、中高生も当たり前に脱毛する時代になりました。

特に高校生にもなると、女の子はもちろん男子も脱毛に通う人数が増えてるんですよ。

ムダ毛を剃る手間や肌へのダメージがゼロになり、20代30代を楽ちん美肌に過ごせるメリットがあります。

また、学生のうちは講義の合間や夏休みなどサロンが空いてる日中に通いやすく、予約も取りやすいんですね。

コロリーやミュゼなど、日中限定で脱毛料金が安くなるサロンもあるので要チェックです。

ただ、10代20代におすすめなのが、若ければ若いほど契約するメリットがある脱毛し放題なんですよ。

脱毛し放題プランが10代20代に1番オススメな理由

脱毛し放題プランとは、定額までお金を払えば一生脱毛し放題になる夢のようなプランです。

毎月コツコツ1万円ほど、2年程度かけて満額の20〜30万ほど払えば支払いは完了です。

あとは無駄毛が無くなるまでガンガン通い倒し、無駄毛が復活しても追加料金無しで脱毛できちゃいます。

比較ポイント 10代〜20代前半に契約 30代で契約
支払いや費用 学割が使えるから安い
友達と一緒に契約すれば割引も
ローンが自分で組める
脱毛し放題の期間
※60歳までと考えた場合
40〜50年脱毛し放題! 30年は脱毛できる
通いやすさ
予約しやすさ
講義の間や夏休みに通える
日中通えるから予約しやすい
仕事や育児が忙しく通いにくい

無駄毛処理は60歳までと考えると、30代で契約すればあと30年の脱毛、10代なら50年も脱毛し放題です。

ダンゼン、10代や20代前半のうちに脱毛し放題を契約したほうが良いんですね。

割引のチャンスも若い人のほうが多く、予約が取りやすいので脱毛し放題を使い倒す事ができます。

ちなみに、脱毛し放題プランがある脱毛サロンはシースリーなどがありますよ。

ただし脱毛できるのは16歳以上とするサロンも

ただ、医療レーザー脱毛や一部の脱毛サロンでは、脱毛できる年齢を16歳以上としている場合もあります。

これは無駄毛の濃さを決めるホルモンバランスが安定し、効果的な脱毛ができる年齢だからなんですね。

もちろん小中学生のうちから脱毛しても効果はありますが、最も効果的なのは16歳以上とも言えます。

上で紹介した銀座カラーは16歳からの脱毛なので、中学生はストラッシュを利用すると良いでしょう。

脱毛初心者ほど全身脱毛がおすすめ!短期間でリーズナブルに済む理由

そっか、脱毛するなら思い立った今なんだ!とやる気になった人、脱毛する部位は決めていますか?

ワキや足、デリケートゾーンとか目立つ場所だけで良いかな・・・という人が多いはずです。

しかし、部分脱毛に通うなら、いっそ全身脱毛してしまったほうがダンゼン良いんです。

なぜそんなに全身脱毛がおすすめなのか、理由を説明しますね。

コスパも必要期間も全身脱毛のほうがメリットあり

比較ポイント 全身脱毛 部分脱毛
費用 全身セットで格安! 1部位の値段は安く見えるけど・・・
ただ複数部位になると高い
脱毛完了
までの期間
完了まで1年半〜3年で同じ
脱毛部位 全身まるごとだから指定不要 どこを脱毛すべきか迷う・・・
※初心者には決めにくい
脱毛後の生活 全てのムダ毛処理から解放! 残った毛が気になって仕方ない・・・
追加脱毛する人も多数

まず、すべての脱毛部位がおトクな値段でパッキングされた全身脱毛は、全てのプランの中で1番おトクです。

しかも、足だけワキだけ脱毛で終えてしまうと、腕の産毛、指の毛なども気になって仕方なくなるんですね。

「ツルツルの部分と比べると他のムダ毛が気になっちゃう、追加脱毛お願い!」というケースが後を絶たないんです。

部分脱毛済みの部分があるのに後で全身脱毛を契約すると、その部分の料金が無駄になるのもデメリットです。

それなら、最初から全てのムダ毛をツルンと全身脱毛するのが大正解なんですね。

部分脱毛も全身脱毛も通う期間は同じ

そして、ワキだけ足だけの部分脱毛と全身脱毛、つるつるになるまで通う期間は実は同じです。

脱毛完了とは、もうムダ毛が生えなくなるまで脱毛する事で、おおよそ12〜18回脱毛した状態ですね。

脱毛サロンによりますが、おおよそ期間にして1年半〜3年くらい、けっこうな長期間になります。

ただ、1回の来店で全身を脱毛してしまえば、すべての脱毛がこの期間に終わります。

これをパーツごとに分けてやってしまうと、最低でも6年程度脱毛サロンに通わなくてはいけません。

その間の交通費や予約の手間を考えると、全身脱毛にしたほうがお金も時間もムダになりませんよね。

脱毛サロンを選ぶときは1度の来店で全部脱毛してくれる場所を

あと注意点なのが、脱毛サロンによっては全身脱毛を数回に分けるお店もあります。

例えば、全身を半分ずつ脱毛するサロンだと、12回通うものが24回に増えるんですね。

これだと交通費や予約の手間も2倍になってしまうので、必ず1回で全身まるごとを脱毛するサロンにしましょう。

銀座カラー、ストラッシュなどは1度の来店で全身すべてを脱毛してくれますよ。

結論!脱毛をスタートさせるベストタイミングは今日だった

  • 脱毛を始めるのタイミングはどの季節や時期でも大丈夫!
  • 水着やドレスを着たい人は2週間前の駆け込み脱毛もアリ
  • 脱毛スタート年齢は若ければ若いほどトクする事が多い

結論はとてもシンプル、思い立った日が脱毛スタートのベストタイミングなんですね。

「いつか始めようっと」とページを閉じてしまうと、もう脱毛する情熱が湧かないかも知れません。

ムダ毛を剃る手間からの解放、毛穴が小さくなる美肌効果など、脱毛のメリットはたくさんあります。

モチベーションが下がってしまう前に、このスマホからカウンセリング申し込みしちゃうのもアリですね。

 

よく読まれている記事


関連記事一覧

ページのトップへ